スポンサーサイト

  • 2006.06.06 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

日本に帰国+イタリア

イタリアからのミニ旅行から帰ってきました。
やっぱりミラノはいいね! 天気は良いし、人やさしいし、ご飯もおいしいし!

今回は特に予定も無く遊びに行ったわけですがそれでも結構楽しかった。
父の20年、25年の付き合いの知り合いの人たちや僕が生まれたころからお世話になっている人などいろいろまた会いました。

そのなかでもいつも行くピザ屋がある
その名も” Da Charly"行けばいつも元気に声をかけてくれるnapoliのオジサンたちしかも今回はオーナー、その二人の息子そしてオーナーの孫と写真まで取ってきた。父と母はそこにもう20年ほど通っているらしい。

いつもイタリアに行くと思う。

やっぱり友達っていい。 僕もながく付き合える友達を見つけよう!

そして絶対に思うこと







”僕のイタリア語やばくね??”

日本に帰国....

しますもう少ししたら!

明日からイタリアへそして日本には水曜日に帰ります(1週間だと思っていろんな人にいっててさっき航空券みたら違ってました!)


明日は父に空港まで迎えに来てもらいます。いやー楽しみだね!!

とりあえず明日は6時おきなのでこの辺で

日本の皆さん僕を癒してね!

そういえば+ブログを書いている人なら....

このブログを最近読み始めたひとはわからないと思います。

”イタリア大好き男のイギリス留学武勇伝” −僕の成功の秘密ー

というタイトル


まあ最初の部分は簡単。僕はイタリア生まれの日本人、でイギリスに留学中

問題は後の部分......


”僕の成功の秘密”

僕をしっているひとなら”反対だろ!”と突っ込みそうですが僕はこのブログを通じて何が成功か、そしてもし僕がその”成功”というものを見つけられたらこのブログをみんなにみてもらえばみなさんにもいいことがあるのでは?とはじめました。(ちょっと重い感じのねたが最近続いてますが)

そもそもこのブログをはじめたのはいろいろ理由がある。
ひとつは日記として...どうしてもいそがくなると手で書く日記になると忘れがちになってしまう 

二つ目は今さっき書いたように”成功”は何かというものを探すため...

僕の母校では毎週きまって金曜日と日曜日の朝に教会に行きなんか知らないおじさんの話を永遠ときいていた。

その週はたまたま僕の当番。ゲストスピーカーを出迎えいろいろ案内、でも前の日の夜(土曜は学校のバーで飲むのが習慣)からの疲れが残っていた僕はさっさと僕の席にもどり友達としゃべっていた。その日もいつものようにつまらなくなると思っていた僕はもう寝る準備万端! 寮長に見つからないようにうまく隠れて座っていた。

この牧師は”成功”というタイトルで話をしていた、でけっこう面白い、サッカーの話や、ちょっと政治の話、そして映画の話など。

でも僕が耳を傾けたこんな話があった。

”クリスマスに家族と祝えない大富豪とクリスマスを豪華に祝えない、でも家族愛であふれている家庭。どちらが”成功”か?”

答えは人次第。 お金か名誉かそれともそれ以外になにかあるのか?

気になった僕は教会の後に校長室へ。 毎週牧師と話したい人は教会の後に校長交えてフリートークができる。 5年間同じ学校に通っていて初めてここまで興味を持たせてくれた牧師にはなにかあるに違いないとおもいはいってみる、でも近くから見るとただのおじさん、でもちょっと優しそうな感じ。

このフリートークに始めて顔を出した僕は後ろでみんなの話を聞いていた。
”成功”は何か?という質問にみんなかじりつきいろいろな意見を述べていた。みんなが熱くなりすぎると牧師が

”マルもバツもない自分で年をとればわかる”
とみんなにいっていたのが印象的だ。

牧師の考えはこんな感じ。(想像してみてください) 

自分はあとすこしの寿命。そしてある個室のベッドで天井をみつめて自分の人生を振りかえっている。

最後に自分に問うことは何か?? そしてそれでYesであれば成功ということ。


僕はすぐさまこう思った。

”Was it fun?"
it は僕の人生、 簡単に言うと楽しかったか?ということ

その場にいた子はお金がたくさんあったか?、親孝行できたか?などいろいろでも僕は"Was it fun?"とすぐ思った。僕はもちろん当たりか外れかはわからない。


でもなにか考えさせるものがあった。
ということでこのブログを通じて考えてみます!!


話し変わってWBC、インターネットと新聞くらいしか日本の情報を得られない僕でも日本の興奮が伝わってくる。

野球のやの字もわからないくらい僕はくわしくないがあのイチローがあれだけ闘志を燃やし、挑発的に、そしてとにかくあれだけメディアにしゃっべているというのは何かを意味していると思った。

海の向こうから祝福します!!

心から!!!


最近思ったこと

もしもし 起きてる??

と今日の朝は母に電話で起こされる。 家族からの電話はうれしいがその前の日が寮のパーティーで5時まで寝てないとなるともうちょっと寝ていたい。

基本は あんたこれやったのあれやったのとやらなきゃいけないリストをかたっぱしから言われそれから大学どう??となる

でも今日はそのあとにちょっともうひとつ

なんか野球の話  僕は基本はスポーツ大好き なんでもトライしますよ!派
でも今は世界対抗戦がやっているらしい とてつもない運をつかって準決勝に進出しそして3度目の正直で韓国をやぶったらしい

僕はイギリスにきてからとくに負けず嫌いになった (かといってちょっとしたカードゲームで怒ったりはしないが)

学校対抗、寮対抗、などは前の日になると次の日が遠足の小学生みたいに寝れないことはしばしば

しかも観客とかが多いほうが断然燃える 

今でも心に残っているのが寮対抗のサッカー(僕の母校のRepton)

基本的に僕寮 Lathamはスポーツが強い、そしてライバルの寮Orchard
ほかにも寮はたくさんあるが寮対抗戦があったらたいていこの二つの寮が決勝であうことになる

去年のサッカーも例外ではなかった

一回1次予選で負けている僕らは決勝でも当たる相手にいろいろ作戦を練っていた 人が考えるよりこの勝ち負けは結構重要で日本的に言うと
’絶対に負けられない戦い’ 僕は絶対に勝つ戦いなのだが...

試合前も授業中とかもひごろは仲いい子でもこころなしか対戦寮の子だとちょっと会話も減る(なにもないところで怪我をさせてこようとするやつもいる)

僕の最後の学年 そして寮の代表のHead of houseとしては精神的にも低学年をリードしていきたいところ。

試合が始まってみると思ったとうりのシーソーゲームでも運が相手を味方してか1−2で前半を折り返す。

ハーフタイムで僕はなにかみんなを奮い立たせようといろいろ考えたがそんな必要はなかった みんな本当にこれこそ目に火がついているというまなざしで僕をみらみ 僕が圧倒されるくらい。 僕は戦略的なことは何も言わずみんなにこれは勝っても負けても僕達最高学年の最後の試合 くいははいようにしたい といった。

後半はチームいちがんでプレーしなんかくだらないアメリカ映画みたいに超大逆転 しかも僕の親友が同点のゴール、そして僕が逆転のゴールと夢にもでてこないような展開(それまで寮対抗戦で一回もゴールしたことなかった)僕はゴールしていままでしたこともないような声を出してよろこんだ!

この試合はビデオにぜひとっておきたかったけどできなかったので残念、でも僕の心に一生残ります。

さてこの話と野球の話のどこに共通点があるかというとまあ両方とも真剣勝負のスポーツ(レベルはちがいますが)
でも僕が言いたいのは絶対に負けられない試合だということ
絶対誰でもこういう日が来るだから毎日努力しなさいって誰か言ってたな..
野球

イチローも3度は負けられないといっていた。
日頃あれだけ冷静なイチローがあれだけあいてをちょうはつして(チームメイトのプレッシャーをすくなくして)試合に望む姿を見るのは初めて、ましては国対抗ともなるとみんなが燃えるのは間違いないでしょう。
まだ参加国がワールドカップなどに比べて少ないにしろこんどの試合に勝てば世界一! がんばってほしいです!

話し変わって僕の週末...


金曜は日中は友達とぷらぷら、そして夜は中華を仲良し10人と食べに行きました(そのひはSt. Patrick's dayというアイルランドの祝日なのに)
土曜は(昨日)語学学校の日本人の友達と食事、そして夜は寮のパーティー

でさっきもいったとうり寝たのが朝の5時

宿題があるので今日は勉強します!!

今シーズン終了...

さて火曜日の夜はロンドン大学主催のクラブイベントへ...

なんか列がすごく長くて外で30分くらいまってたような...
中に入ってみるとアジア人だらけ(当たり前か..)で基本的に日本人の友達があんまりいない僕は台湾人の(うちの学部)こと友達とゆっくり
でも次の日にホッケーの試合(今シーズン最後また3年生の引退試合)があった僕はちょっと飲んだだけ 

早めに帰って寝ようと思ってたけど結局最後までいてそれから友達とSubwayというところでちょっと飯を食って寮にもどった

それからも落ち込んで寝れない友達がいたのでその子をなぐさめる...


結局6時までねることができず 次の日は朝9時おき
10時から12時まで授業そして試合...

試合は6−1で有終の美を飾りあたたかく?先輩を見送ることができた
この日は全部のスポーツチームが合同の試合の日
ラグビー、ホッケー、サッカーとかいろいろあったような(フリスビーの試合もはじめて見ました)

それが結局終わったのが6時 寮にもどって8時 シャワーとか浴びたりなんだかんだして9時 でそれから飲み会とはっきりいっていっぱいいっぱいです!!
でも楽しいのでまあいいかな!

とりあえず日本人の輪がひろがってるみたいなのでそれでよし(なんか僕は台湾かな?)

週末!!

さて今週末はゆっくり

今日は午後からJap Socの人たちとのんびり
はじめは...


航空会社どこ??とか 今度の飛行機いつ??とか言うレベルだったのに


最後のほうは’お前絶対ドエムとか上海の女の子ねらってるから...

とかそういう感じまでなかよくなった(はっきりいってこれだけじゃ説明不足ですが)


その後はちょっと男の子3人でいろいろこれからのSocietyについて語った..
一応まだ正式に活動していない僕たちはいろいろまだ考え中...
でも結局はみんながやる気あって楽しければぜったいいいものできるはず..




ちなみに僕はParty boyらしいです...でもそれっていいのか??

明日は一応図書館で勉強予定....予定...

一応来週の火曜日(だったと思う)が締め切りしかもその夜はJap soc(ロンドン全体合同の)なんかイベントがあるのでそれにいけるようにがんばるかな!!



自分に甘い??

はい

もう2週間ほどもブログを更新してません 何人かの人に”お前やる気あるのかよ??”(ほんとはもっとやさしくですが)と指摘され反省してます。

さて最近の僕はホッケーのシーズンが終了 そして学校のコースワークの山といろいろなことがありました。 先週からはking'sのJapanese societyの正式な活動が始まりみんながんばってるみたいです(はい、他人事です...)

とくにPresidentの一樹はがんばってもらいたいですね。(キングスのJap socのポロシャツとか作ってほしいんですけどどうですか??)

先週末は僕の母校Reptonでなかがよかった友達がオーストラリアから帰国(3ヶ月もいたらしい)


こんな格好ですが一応Oxfordに来年入学 Reptonでも一応僕と並んでSchool HouseというところのHead of houseをしていました

ちなみにロンドンをぷらぷらしたときも彼はずっとこの格好でした
彼とはずーとなかよしでいつも彼と話をするといろいろなことが勉強になります。

もちろん彼は頭もいいですが勉強だけでなく現実社会やものの考え方がおもしろい でも格好はこんな感じ(いつもじゃないよ)

僕はこういうギャップがある人間 彼は普段からいつもふざけているけどやるときはやるやつ 僕もそういう感じの路線??デいきたいのでこういう友達はうれしい!


ほかにも僕は休みの間にNottinghillに行ってオレンジジュースももって歩き回ってみたり(Nottinghillの恋人って映画みたことあります??)

なんかイギリスのPancake dayとか言う日に寮のみんなとおなか壊すまで食べてみたり




といろいろやってました!

今週末は一応僕の母校 全国大会をかけた試合がRepton vs Worksopでおこなわれます(ホッケーね)

勝てば全国!! なんと女子はことし全国制覇し2連勝!!(去年も優勝)


後輩からもきてって言われてるけど結構めんどくさいし でも後輩大好きで応援したしたいし...しかも応援したらコーチがパブでおごってくれるって言うし、でも来週に提出しないといけない宿題あるし...




まあ明日にでも決めます

明日は授業なし!! どっかのパブで友達とゆっくりしときます!!



p.s.あと2週間くらいで日本なんで日本の方そのところよろしく

いい話、悪い話

さて今日からReading week(中間やすみみたいなもの)
今日は授業にでてそれからジムへ 寮に帰ってきてからはスーパーで買い物してきました


ジムにいってせっかくがんばったのにお菓子だらけです.....
でも今日で最後これからは自分にきびしくそして他人に優しくと決めました。

その理由がこちら

荒川選手が金で涙

ロナウジーニョが歴代のサッカー選手と一味違うわけ

この二人に共通していることはふたりともそれぞれの分野で世界の頂点を極めたということ。

僕が小さかったことよく母がいってました

”泣くのは悲しいときではなく本当にうれしいときだけよ”と
自分に厳しくそして他人にやさしく そうすれば絶対なんかいいことあるはず!


荒川静香選手はとてつもない練習に練習を重ね本番でプレッシャーに押しつぶされることなく演技ができたそうです。 そして最後に流した涙は記事を読んでる僕をも感動させました。僕もいつかこんな日が来ますように...


心から祝福します。

朝風呂....(朝ブロ)

はい 久しぶりの朝に書くブログです...(ちょっとつまらんかな?)

昨日は朝から授業(夜の6時まで)
それから友達とJapan centreという日本食が買えるところですしやらお菓子やらを買いそのこの家出夕食を食べました..


その後はking'sの日本人会?の集まりに顔をちょっと出しました。
ほぼ2時間遅れで到着した僕はすしを食べたという興奮冷めやらず一人で喋りまくってました(みんなちょっと疲れてたかな?)
まえまで日本人会があったみたいですが一度なくなったみたいです 今回は僕の友達のKクンが会長やるというのでちょっとついていった始末です。
まあすこしずつ大きくできればいいな!!

そのあとは寮のともだちと待ち合わせしかばんとか持ったまま直接近くのクラブへ...いろいろははしごした後マックによりつつ寮に帰宅(朝の4時!!)

さて今から授業ホッケーの試合そしてパブゴルフ(写真のっけます)と今日も忙しい



がんばろ!!

週末(ハリウッド男優、女優に会う

さて週末の金曜日はHarrodsをぷらぷら




なんかチョコレートバーというところがありそこでちょっと一服したりしました
土曜日の夜は寮のParty!
Bad Taste Party1という名で誰がどれくらい変な格好でこれるかというドレスコードです



このpartyはそこそこでした(簡単にいうと)

でもびっくりするのは土曜の昼..
今週はLondon Fashion Weekであるということもあり友達もたくさん有名人を見かけているのですが僕も会いましたよ



アメリカで人気のOrange Countyというドラマに出てくるMischa Marton
ロンドンで歩いてたら普通にいたので話しかけて写真とってもらいました!


日曜日は朝からジムそして午後はCamdenというとことにあるマーケットへ
あいにく雨だったんだけど結構楽しかった!!行った目的は今度の水曜日にあるパブゴルフの衣装をそろえるため...
帽子、手袋、パイプあと本物のゴルフのクラブまで買いました!また今度写真を載せるのでお楽しみに





夜はもっとCentral の方へ移動
そうするとなんかイギリス版のアカデミー賞みたいな会場がありそこでも結構有名人に会いました...

今週末は結構たのしかったかな??
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
【JTB】 格安航空券
FromA navi バイト情報
AdSense
Amazon
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM